Repearl.

日本一の真珠生産高を誇る宇和島。愛媛県南西部に 位置するリアス式海岸の豊かな海では、100年以上前 から養殖が行われています。しかし養殖水産業で繁 栄したまちも、魚価の低迷や若年層の流出により、 かつての活気を失いつつあります。真円のパールが 生まれる背景には、高い品質基準を守るためにはじかれる真珠の存在があります。形が悪い、照りが弱い、色に斑があるなど約3割は商品になりません。さらに厄介なのは貝殻。宇和島だけでも年間数千トンの貝殻が産業廃棄物として廃棄されています。そんな真珠の未利用素材を用いた「REPEARL PROJECT」として商品開発プロジェクトが発進。宇和島の土居真 珠の協力のもと、REBIRTH PROJECTとジュエリーブラ ンドLOISTOとのコラボレーションが実現したのです。